×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

福岡市の旅行ガイド@

福岡市を旅行する時の観光スポットを紹介します。福岡市を旅行する時の観光スポットでまずは、見る・遊ぶスポットを紹介します。おすすめは、マリンワールド海の中道です。場所は、福岡県福岡市東区西戸崎18‐28です。マリンワールド海の中道は、対島暖流がめぐる東シナ海、オホーツク海、黄海、日本海の海洋生物と海洋環境と取り入れているので、他の水族館とはちょっと違ったタイプの水族館です。生態ビデオ水槽や高さ10メートルの吹抜け水槽など施設があります。福岡市を旅行する時の観光スポットの二つ目は、福岡市動植物園です。場所は、福岡県福岡市中央区南公園1‐1です。福岡市動植物園は、福岡市にある南部平尾の高台を利用して作られた南公園内にあり、動物園と植物園は別れていますが、陸が結ばれていて自由に行き来することができます。動物園には約160種類の動物がいて、植物園にはさまざまな庭園と大温室に約900種類、その他に約1260種類の植物があります。

福岡市の旅行ガイドA

福岡市を旅行する時の観光スポットを紹介します。福岡市を旅行する時の観光スポットでお土産などの買い物スポットを紹介します。おすすめは、キャナルシティ博多です。場所は、福岡県福岡市博多区住吉1丁目2−25です。キャナルシティ博多は、ホテル、映画館、福岡シティ劇場、大型専門店などがある福岡の新名所です。福岡市を旅行する時のお土産などの買い物スポットの二つ目は、マリノアシティ福岡です。場所は、福岡県福岡市西区です。マリノアシティ福岡は、専門店、アウトレットモール、レストランが連なっている複合商業施設で、敷地内には地上60mの大観覧車が設置されているのが、特徴です。福岡市を旅行する時のお土産などの買い物スポットの三つ目は、ベイサイドプレイス博多埠頭です。場所は、福岡県福岡市博多区築港本町13−6です。 ベイサイドプレイス博多埠頭は、レストラン、ショップがある複合の旅行ターミナルです。ここの特徴としては、旅行ターミナル内に円柱型大水槽があることです。

福岡市の旅行ガイドB

福岡市を旅行する時のおすすめグルメ情報を紹介します。やはりおすすめは、博多ラーメンの店『一蘭・天神店』です。場所は、福岡県福岡市中央区天神1‐10‐15です。一蘭のラーメンは、ラーメンへのこだわりが凝縮された味わいがあります。麺やスープ、タレにかなりのこだわりを持っています。麺は、その日の気温や天候まで配慮して毎日粉を配合しています。スープは、トンコツを水と特殊な製法で炊きあげています。秘伝のタレは、30種類以上の材料を調合して何日も寝かせています。このラーメンへのこだわりが、一蘭を行列のできる名店に仕立てたと思います。次におすすめは、洋麺屋『ピエトロ』の博多デイトス店です。場所は、福岡県福岡市博多区博多駅中央街1‐1の博多デイトス2階です。洋麺屋『ピエトロ』は、福岡で大人気のパスタ専門店です。今でも味への探求が続いているパスタ専門店で、麺には上質なイタリア産の小麦粉だけを使用して、注文がきてから茹ではじめるという徹底ぶりです。

Copyright © 2008 福岡市の旅行ガイド